キラキラ
「Starting Over」のシリーズは、今さらですがバレーボールを題材にしています。
彬は私が好きだった、応援していたある選手がモデル。その彼が引退する時にせつなくって気持ちを吐き出すようにして書いたのが「君といる未来」でした。
読む人が読めばわかってしまうようなさじ加減でところどころリアルエピソードを詰め込んであります。(でもあくまでフィクションですよ)

こっちに来て2年、それはつまりバレーから遠ざかって2年ということになります。
その間に好きだった選手は引退し、応援していたチームは去年5月の黒鷲で優勝し、今年のVリーグでは信じられないことに四強を逃して、そして2連覇を狙った今年の黒鷲では準決勝敗退。
そして本日に至ってはチームの新体制が発表されたそうで。
監督の勇退を知り、そうなのかーとしみじみしています。
季節は巡っていくんだなーと。
あたりまえのことだけど、思い出の中であの頃をつい思い出してしまって、せつなくなる。

今でもきらきら輝いている、大事な思い出です。
[PR]
by s-minazuki | 2004-05-19 08:34 | days
<< お知らせ お返事 >>



From 雪月花
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧