最終予選
昨日から始まってますね。
まずは女子。レベルを見ても順当に行けば切符を取れる位置にいると思う。
油断は禁物だけど、頑張ってほしいです。

個人的には大懸(今は成田さんなのね)が代表復帰してることにびっくり。
久光の選手としてVに復帰した時にもびっくりしたけど…。
しかもリベロ。大懸ってそんなにレシーブよかったっけ、と思い出してみるけれど全然思い出せない。前回の最終予選の時は、確かただ一人オリンピックを知る選手としてみんなを引っ張っていく役回りだったんだよね。
4月のオールスターを最後に引退した時、ひっそり東京体育館でもらい泣きしたのは何を隠そう私です(笑)

頑張れニッポン!

(2004/5/10の日記より)
[PR]
# by s-minazuki | 2004-05-19 07:51 | sport
怒涛の1週間でございました。
なんていうかフィギュア以外に先週1週間思い出すことがほとんどない…。
荒川さん金メダルおめでとう! すぐりん、安藤さん、お疲れさま!
リンデマン銅メダルおめでとう~!
ジュベールやランビエは今後がものすごく楽しみだし、好きじゃなかったクワンのいいところも発見できたので(スケーティングじゃないけどさ…)よかったなーと思います。
ペアやアイスダンスももちろん面白かった。アイスダンスの銀メダルペアが雰囲気があってとても好き。そういえば銅メダルはドイツのペアなんですね。このペアはもう引退を決めてるらしいんだけど、最後に地元で表彰台に上がるなんてすごい!(批判的な意見もあるようだけど)よかったねー!
たくさん感動をもらいました。やっぱりスポーツってすごいと思う。

(2004/3/29の日記より)
[PR]
# by s-minazuki | 2004-05-19 07:50 | sport
表彰式
ぶっちゃけミシェル・クワンは好きじゃないのですが(魅力を感じない)、今日の表彰台のクワンは好印象でした。
コーエンは…たぶん、金が取れなくて悔しかったんだろうけど、少し笑顔が固かったみたい。(それとも慣れてないだけ?)
ぎこちないといえば荒川さんだけど、慣れてない感じでそこが初々しくてかわいかったです。でも正真正銘Weltmeisterin!
そんな荒川さんにクワンが色々教えてあげているのが好印象でよかったな。
表彰台を降りてどうするかわからなかった荒川さんに、リンクを回って観客に手を振ってあげるんだよと教えてあげてたんだろうなあ、あれは。
その辺、クワンは何度も上ってる表彰台なわけだから余裕たっぷりでした。さすが。本当は銅で悔しくないはずはないのにちゃんと笑顔で見直してしまった。

テレビで観てるとけっこう空席があって、やっぱり観に行けばよかったかなあ、とちょっと後悔しています。だってこんな近くで世界選手権があることなんて滅多にあることじゃないし…。って今さら言ってもしょうがないのですが。
いつか観に行きたいです。フィギュアスケート。すぐりんの滑る姿を近くで見たいな。

(2004/3/27の日記より)
[PR]
# by s-minazuki | 2004-05-19 07:47 | sport



From 雪月花
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
メモ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧